新卒採用

会社紹介

PHILOSOPHY

『企業の顔』である
ネームプレートの製作を通じて、
社会に豊かさと快適性と安全性を提供する。

ネームプレートは単なる表示物でなく、
顧客の商品の前面に出る企業の「顔」である。
その商品の「顔」を製作するという重要な使命を帯びた仕事に
たずさわっているという認識をもち、
取り組まなければならない。

たとえ良い製品でも、
製品の前面に取り付けられているネームプレートがよごれていたら
誰もその商品を買わないだろう。
また、ネームプレートが剥がれてしまえば、操作方法を間違え、
重大な事故にもつながる危険をもった製品を扱っている。

そういった意味では、
社会に安全性を提供しているという使命も持っているし、
操作方法を簡易にしたり、
操作ミスをなくすネームプレートを提供する事により、
社会に快適性も提供している。

MESSAGE

代表者

社員の可能性を信じ、
なんでも挑戦してみる。
社員ひとりひとりの成長を
期待・応援しています。

末吉は今年で101年目を迎えます。
ここまで会社が長く続き、
お客様にも社員にも愛される会社であり続けられるのは、
常に「挑戦」という、”色あせない想い”を大切にしてきたからです。

「挑戦をしないということは、挑戦したら得られたかもしれない、
測りしれない可能性を失うことだ。」
私は、この考えをとても大切にしています。

皆さんには末吉でとにかく挑戦をし、自分の可能性も、
会社の可能性もどんどん拡げていってほしいと思っています。

  • お客様に
    感動を届ける
    「挑戦」

    私たちは、お客様に依頼されたものをただつくるのではありません。別部署の既存顧客から新たな仕事を受けたり、新規の企業にサンプルを持参することも。末吉の面白さは、既成品の販売だけではないこと。
    お客さまへのヒアリングでご要望や課題を深掘りし、いかに付加価値のある製品を届けられるか
    日々考え、挑戦しています。

  • 新たな
    取り組みへの
    「挑戦」

    現状維持は衰退。だからこそ、私たちは日々新しいことに挑戦し続けます!
    海外では禁止されている人体に影響のあるインク使用への規制が緩い日本。この現状を踏まえ、食品の包装印刷の技術変革に踏み出すなど、SDGsにもつながる「社会に必要な先進的な技術」にも挑戦し続けています。
    「もっと若手から社員が活躍し成長してほしい」という想いから新しい機械の導入も積極的に行っています。

  • 「挑戦」し
    成長する
    人財育成

    私たちが競合に勝つポイントは、「ヒト」だと思っています。だからこそ、社員の「育成」にも力を入れています。
    2~3か月に1回の研修では、実際に他社を見学し、仕事を体験することでもっと末吉が良くしていけることを持ち帰り、実践しています。そうやって、一歩一歩小さな挑戦を積み重ねることが大きな成長へと繋がっていきます。
    そんな社員の成長を全力でサポートし、一緒に挑戦していくのが末吉です。

末吉に入社したら、とにかく挑戦してください。
挑戦することで、ときには不安になったり失敗が怖くなったりもしますが、
失敗は成長の糧となり、良い経験になります。

そしてそんな失敗を全力でサポートしてくれる先輩社員が、
末吉にはいます。
安心して挑戦、成長し、”次の未来”を共につくりましょう!

DATA

末吉ネームプレートを数字で表してみました。

平均勤続年数

平均勤続年数

12.5

(2023年4月時点)

月平均所定外労働時間

月平均所定外労働時間

11.2時間

(2023年実績/月)

平均年齢

平均年齢

37.7

(2023年4月時点)

平均有給休暇消化日数

平均有給休暇消化日数

13

(2022年度)

有給休暇取得率

有給休暇取得率

77.7%

(2022年度)

有給休暇申請時の<br class=許可率">

有給休暇申請時の
許可率

99%

(2022年度)

売上成長率

売上成長率

118%

(直近5年間)

自己資本比率

自己資本比率

68%

(2023年時点)

COMPANY

会社名株式会社
末吉ネームプレート製作所
代表取締役社長沼上昌範
創業1923年
設立1960年
資本金2,600万円
従業員38名
売上高4億1400万(2023年9月実績)
事業所【本社】
〒108-0014
東京都港区芝5丁目30番1号 藤和芝コープ4F
TEL:03-5232-6671(代) 【登戸工場】
〒214-0012
神奈川県川崎市多摩区中野島1653
TEL:044-922-4811(代)
/ FAX:044-922-4812